ハンモックのある生活

Your Life with BETSUDAI’s Hammock.

わが家を建てる、という自由。
賃貸では画鋲をさすことすら、躊躇してしまう。
そんなことってありますよね。
わが家を建てる、その大きな決意のなかには、
「子供たちや、大切な人に、快適な住まいで過ごしてほしい。」
「自分だけの安らげる場所をつくりたい。」
「友達が気軽に集まれる空間にしたい。」
そんな自分らしい暮らしをつくろう、という想いが込められるのでしょう。
わが家を建てるからこそできる、
自由のある新しい生活を、ハンモックにのせてご提案します。

家族みんなの「おはよう」が聞こえる、その前に。

カーテンをあける。朝の爽やかな空気をリビングに満たす。
コーヒーの芳ばしい香りを、
ハンモックでまったりと揺られながら感じる。
ちょっとのゆとりが叶える、贅沢な一日のはじまり。

0

おサンポの準備が整うまで、宙に浮く書斎でまったりと。

空中に浮かぶ椅子に揺られ、小説を読みふける。
パパと子供の準備ができるまで、ほんのわずかな時間でも。足をブランとさせるもよし。そのまま包み込まれるもよし。風にゆられながら、本の虫になる。

空中に浮かぶ椅子に揺られ、小説を読みふける。
パパと子供の準備ができるまで、ほんのわずかな時間でも。
足をブランとさせるもよし。
そのまま包み込まれるもよし。
風にゆられながら、本の虫になる。

0

子供のはしゃぎ声をBGMに、青空のしたでウトウト。

爽やかな午後。青空に包まれながら。
すこし離れたところから「ママ~」と呼ぶ声が聞こえる。
ぼんやり「はぁ~い」とこたえながら、
太陽の恵みを、カラダ全体で受け止める。
お昼寝するのは、いつもここ。
ハンモックは、フェイバレット プレイス。

0

パパの料理と感動のワンシーン。わたしのプレミアムシート。

パパの手料理と、大好きな映画の感動のワンシーン。
このハンモックのなかで、いくつもの感動を味わってきた。
ココロが安らぐと、カラダもリラックスする。
この家が、私たちにとって、世界でいちばん落ち着く場所。

家を建てるということ。ハンモックを楽しめるということ。それは、私らしい、そして家族らしい心のあり方を建てられるということ。ゆとりの自分へ。家族の時間を大切にしたい人へ。ベツダイから「心が寝そべる家」を、あなたに。

ベツダイが贈る、ハンモックはこちら