1. トップ
  2. マンション売却をお考えの方

マンション売却をお考えの方

より早く、より高く、より明白に安心・納得できる売却には経過報告が欠かせません。

希望金額で売却したい...。売却依頼の方が増えています。

転勤、住み替え、親から譲り受けたなど「マンションを売りたい」とご相談いただくお客様には、いろんな方がいらっしゃいます。
その場合、買取りと売却依頼の2つがありますが、現在は約8割の方が売却依頼を希望されます。スピード感や即現金化を求めるなら買取りですが、お客様自身が希望する価格が実現しやすいのは売却依頼です。
ご依頼いただいた際には、まず物件エリアの相場感や売却実績をお伝えします。それを踏まえたうえで、売却希望金額をお客様とともに決めさせていただいています。希望金額に沿うことも大切ですが、それと同時に、大切な資産をお預かりした以上、限られた期間内で結果を残すことを考えています。

早く、高く売るために、幅広い手段の告知を心がけています。

初回の面談では、弊社がお預かりしているマンション物件の件数、マンションをお探しのお客様が登録しているメール会員の件数をお知らせします。
自社のウェブサイトへの掲載はもちろん、折込チラシなどでもお客様の物件を広くご紹介できることもご説明しています。
やはりお客様がお預けいただく際に気になるのは、高く売ってもらえるかということと、しっかりと告知・宣伝活動をしてもらえるのかということだと思いますので、そのご期待に沿うために、できることは何でも積極的に取り組んでいます。いろんなケースがありますが、お預かりした物件の約7割が、平均すると約3ヶ月で売却につながっています。

マンション売却をお考えの方

築浅だけでなく、古いマンションも売れる理由があります。

ベツダイはリフォームやリノベーションの幅広い提案ができるので、築浅物件だけでなく、古いマンションでも買主様におすすめすることができます。
マンションは築年数だけでなく、部屋の使用状況によって評価価格が変わる傾向がありますので、現地調査をさせていただく際には不具合のあるところを売主様に聞くようにしています。壁紙が剥げているとか、水廻りの汚れなど、長年の暮らしのなかで古くなったものが価値に影響を与えることは少ないですが、設備機器の保証や住まいの安全性などに関わる部分は、買主様が決まった場合、売主様の責任問題に関わることなので、しっかりと確認させていただきます。

お客様の話をしっかりと聞く。そこから信頼関係が生まれます。

私たちがマンション物件をお預かりするうえで、いちばん大切にしているのは、お客様の話を聞くということ。
プライバシーは必ず守りますので、売却希望金額だけでなく、売約に至った理由や今後のライフプランなどをお話ください。
そこから、より強い信頼関係と絆が生まれると信じています。媒介契約には複数の業者に売却依頼できる「一般媒介」と一社のみに依頼する「専任媒介」があります。専任媒介の場合は2週間に一度、売主様に報告義務があります。預かってそのまま...という業者も少なくないなか、私たちが、お客様の大切な資産であるマンションをより高く売るために、どんな活動をしているのかを、毎回しっかりとお伝えしています。

鶴田 俊教

鶴田 俊教Tsuruta Toshimichi

リノベーション事業本部 RE住むスタジオ大分長浜店 課長
資格:住宅ローンアドバイザー・宅地建物取引士

お電話でのお問合せは
こちらから

0120-493101

0120-493101

資料請求 無料 お気軽にお問合せください

大切な財産の売却に必要な情報を
一冊にまとめました

資料請求
このページの先頭に戻る